GIVIリアボックスE43NTL-ADVに買い替え!ユーロトップケースとの比較も

トリシティ155を購入した時にオプションでユーロトップケース39Lを購入し、2023年3月にユーロトップケース50Lへ買い替えて使っていました。そして今回はGIVIリアボックスE43NTL-ADVへの買い替えです!

E43NTL-ADVを購入

Amazonで購入しました。ネットでの購入ですので自分で取り付けすることになります。

まずは開封から

ユーロトップケース50Lと比べるとE43NTL-ADVは43Lで小さいんですけど、トップケースとしては大型の部類に入ると思います。

今回購入したE43NTL-ADVはE43NTLにインナーボトムマット、バックレスト、ネット&フックが標準装備です。

全てバラバラで購入するよりもこのセットで買う方が安く設定されています。

バックレストはタンデム時にあるのと無いのとでは変わるんですよね♪

取り付けてみました

取り付けで一番心配だったのは、トリシティに付いているボックスステーにGIVI汎用ベースが取り付けられるのかというところ。

ネットで検索してもそういう所は全然紹介していなくて、かなり勇気のある決断(購入)でしたけど、問題なく穴の位置も合わせられるので心配ご無用です(‘ω’)ノ

この様にバッチリ位置が合います。

ただしトリシティにユニバーサルプレートを取り付けられていて、それを外してGIVI汎用ベースを取り付ける場合は、ユニバーサルプレートは「ヘキサゴンフランジボルト」で固定されているので、専用工具が必要になりますので注意です。(六角形になっておらず中心部はプラスやマイナスの形状ではなくて星形?になっていました)取り外しに少し苦労しました💦

GIVI汎用ベースの取り付けは、説明書を見れば特に難しくなく取り付けることが出来ます。

付属の波型プレートを使用してがっちり固定!

プレートはどちら向けが正しいのかはわかりませんが、この取り付けで問題ないのでこれで使い続けます。

E43NTL-ADVとユーロトップケース50Lと比較

ユーロトップケース50Lからの買い替えで心配なのは、使いやすくなってるのか・容量が減ることによって普段入れているものが入らなかったりしないかです。
普段はヘルメットとグローブ、たまに買い物したものを入れます。

ヘルメット&グローブを入れて

まずはユーロトップケース50Lから

そしてE43NTL-ADV

いかがですか?

ユーロトップケースは形状から50Lという容量程物が入らない印象です。
この形状のせいで物が入れづらくなっています。ヘルメットを見ていただけるとわかりますが、ユーロトップケースはヘルメットに着けているインカムがケース内側に当たっていますが、E43NTL-ADVはケース内側には当たっておらず隙間があります。

車体に取り付け使ってみて比較

ユーロトップケースは段差を乗り越える時にガタガタ音が鳴りますが、E43NTL-ADVはユーロトップケースみたいな音はなりませんので取り付けがしっかりしているように思います。
E43NTL-ADVが新品だから?という意見もあるかもしれませんが、ユーロトップケース50Lは最初からそんな感じでした💦

音が鳴るからと言ってケースがユニバーサルプレートから外れるというわけではないんですけど、高価なケースなのに・・・っていうのが思いです💦

上の画像がユーロトップケース50L、下がE43NTL-ADV

ユーロトップケース50Lの大きさが際立ってますね💦 トリシティの車体が大きいのでそんなに違和感はありませんが、E43NTL-ADVの方がちょうどイイ感じに見えますね♪

タンデムにおススメなのは?

トリシティで使うことが前提ですが、タンデムをする場合おススメできるのはユーロトップケース

39L・50Lどちらでもです。見ていただけるとわかりますが、ユーロトップケースはタンデム側の背中に当たる部分が少しえぐれてるので、座ると背中辺りが広くなるんですよね。一方E43NTL-ADVはボックスの形状が良くも悪くも四角ですので広くなりません。しかも背中に当たる箇所にクッションが付いていますので余計に窮屈になります。

これによってE43NTL-ADVを使用するとタンデム側も運転する側も前にずれなくちゃならないので、2人とも狭くなって乗り心地が悪くなります。ですので、タンデムをされる方はユーロトップケースがおススメ!大きさから39Lがベストだと思います!

まとめ(2024.02.14更新)

1年に1回トップケースを買い換えてるペースですね。ユーロトップケース39Lも50Lも最初はかなり気に入っていたのに買い換えてきたので、今回のトップケースも1年後には買い換えてるかもしれません💦約1ヶ月使用しましたが買い替えることになりました💦

買い替えの原因は、タンデムでの使用の場合、ポジションがかなり辛くなるのが一番の原因です。スクーターってほぼ直立に座りますよね。だからこと後ろのスペースは少しでも確保されていないと辛いんです。少し前傾のバイクならここまで辛くならないと思いますが・・・。

タンデムはしない方ならおススメできますが、タンデムをされるならユーロトップケースがおススメ!50Lより39Lの方が容量は少ないですが、使いやすさではこちらが良いと思います!

※ロック時・ロック解除時に作動しない(開かない・ロック出来ないなど)など少しネガティブな意見もちらほらあります。もちろん自分もその現象は体験していますが、慣れるとそんなネガティブに考えるほどの事もありませんでした。例えばロック解除して蓋を開けようにも開かないといった事が起こる時って、荷物を積みすぎてロック部分に当たってしまってる・ロック解除ボタンを押すと同時に蓋を開けようとして引っかかり開かなくなると行った事が原因だったりします。特に後者は焦らず落ち着いて動作すれば問題ありません。もし開かなくなった場合は、もう一度ロックし再度解除すれば大概開くと思いますよ。

 

フォローお願いします(\'ω\')ノ