【Nintendo SWITCH】カラオケJOYSOUNDでの音声遅延対策をやってみた![2022.02.20更新]

Nintendo SWITCHをTVでプレイする時
HDMIケーブルでTVと繋いでゲームをされている方が殆どだと思います。

この状態で【カラオケJOYSOUND】でカラオケをすると殆どの方は音声が(自分の歌声が)ずれてまともに歌えない状態になってしまい困ってしまうと思います。

今回はその対策方法をお伝えしようと思います。

結論から言うと

スピーカーを増設すればOKって事です!

TVにゲームモードなどの設定(遅延対策)が出来るのであれば
その設定をすればいいんですけど、音声をTVから鳴らしてる場合は
出来ればスピーカー増設をお勧めします♪

というのもTVからの音声でカラオケをするとあまりにも音がよくなくて
げんなりしてしまうと思うんです💦 せっかくカラオケするんだったら少し良いスピーカーを買うのをお勧めします。(下記に自分が実際使っているお勧めスピーカーを紹介しています。)

あと、肝心の遅延対策はこれで改善されるんです。
ただ、スピーカーなら何でも良いってわけじゃないのでご注意を・・・

カラオケJOYSOUNDにはマイクも必要

さて、このカラオケJOYSOUNDを使うにはマイクが必要になります。
USBマイクなら大体使えるそうですが、一部使えないものもあるそうです。
ちなみに動画に音声を入れる時に使ってるSONYのマイクはダメでした・・・。

で、購入したのがこれ

ケーブルがそこそこ長いので使いやすいですよ(‘ω’)ノ
遅延設定はUSBケーブルタイプを使用します。

HORI ホリ
NSW-088 [カラオケマイク for Nintendo Switch]は純正より安いのでおススメです!

追加でワイヤレスマイクも購入しました。売り切れてるお店が多いので購入は実店舗をお勧めします。
因みに定価は5,478円です。

ワイヤレスマイクはケーブルレスですので便利ですし、片付けも楽です♪ただし、ワイヤレスマイクで音声遅延の設定をすると上手くいかないので、ケーブルタイプも用意しておきましょう♪

タイミング調整

これでカラオケが出来る準備が出来たわけですけど
最初に書いた通り、これで歌うとマイクの遅延が出たりするので
まずは自分の環境がどうなのか調べてみましょう♪

基本設定】から

タイミング調整を選択

表示されている通りマイクをセット

スピーカーにマイクを向けて(30センチほど離す)
「測定スタート」ボタンを押して測定開始!

自分の場合、対策なしの場合やワイヤレスマイクだと【中】でした。

この後、音ズレ補正をすると採点時のずれは少し軽減されるんですけど
スピーカーから聞こえる自分の声がかなり遅れてくるので
正直なところ使い物になりません


音声遅延対策

で、ここで遅延対策です。

まずはじめにやったのは、今使ってるYAMAHAのAVアンプの外部入力に
ケーブルを使ってSWITCHと繋げてみたんですけど
音声は小さいし、ノイズのような雑音が入ってこれもダメでした。

で、初めに紹介したスピーカーの増設です。

接続はSWITCH本体のヘッドホンマイク端子とスピーカーをケーブルで繋ぐだけ。

自分の場合、スピーカーは下記のED-R1380DB-BRを使用しています。

このスピーカーに関しては下記でレビューしています。

関連記事

PCスピーカーの音質を良くしたいと思ってるけど、そんな高価なものは買えないので悩んでいいたんですけど、ようやく良いものを見つけたので購入しました!エディファイアー ED-R1380DB-BRを購入[itemlink post[…]

アナログ2回線入力&リモコン付きで便利!

※アンプ内蔵ですので本体のイヤホンジャックにケーブルで接続すれば使用できます。

で、早速遅延状態を計測してみましたら・・・・・

結果

【弱】

でした\(^o^)/

これで思う存分カラオケが楽しめます♪少しは遅延ありますが、採点機能は使えましたのでこれで良いと思います♪

カラオケ以外にも太鼓を叩くゲームでも遅延がある場合は、この対策をすれば改善されることもあります。
ちなみにWiiUの時はこの方法で太鼓を叩くゲームをしていましたが快適にプレイできていました。

※機材のお問い合わせをいただいても当方ではお答え致しません。本体の事なら任天堂、スピーカーの事ならメーカーに問い合わせて下さい。
今後書き込みをいただいても返信は致しません。

元記事は当方が運営しているライブドアブログの【ケロケロちゃんねるブログ版】です。ブログをこちらへ移行していますので元記事は削除いたしました。これからはこちらでご確認ください♪

フォローお願いします(\'ω\')ノ