【ツーリング】道の駅 みなみやましろ村 【京都】

道の駅 みなみやましろ村とは

【公式】道の駅お茶の京都みなみやましろ村|茶畑に一番近い道の駅 – 日本一茶畑に近い道の駅

〒619-1411
京都府相楽郡南山城村北大河原殿田102
TEL:0743-93-1392

京都市内から車・バイクで約1時間半ほどの距離にある京都府最南端の道の駅です。京都の道の駅としてはここだけ外れているので、道の駅スタンプラリーで訪れる場合はコースをしっかり組んでおかないと大変です💦

道中は運転に注意してください

京都市内から来る場合、国道24号線を南下し、国道163号線に入って道の駅みなみやましろ村へ目指すのですが、この国道163号線がけっこう厄介です💦

どういう事かというと、まず道幅の狭さです。
山方面の道幅としては特段狭いというわけではないんですが、それでも一般道に比べると狭いので注意です💦

次の注意点は、速度超過の車・バイクが多い💦

この国道163号線は制限速度は40km/50kmのどちらかなんですが、他の車の速度に合わせると70kmあたりになるので、けっこう怖い思いをする時もあります。これだけの速度で走っているので、対向車がカーブではみ出てくるなんて事もありますので、速度はそこそこで走らないと危険です。

最後の注意点ですが、大型トラックが多いことです。

速度超過の車両が多いうえにそれが大型トラックだったりするので、本当に危険です。
特にカーブが多いゾーンでは対向からトラックが来るもんだと思って走行した方が良いでしょう。
あと、絶対車線をはみ出さないようにしましょう。何度か車線をはみ出てる車を見た事があり、ぶつかりそうになってるのを見た事があります。

みなみやましろ村に到着

バイク駐輪場は?

国道163号線から道の駅敷地内に入ると車の駐車場があります。
進んでいき建物の前あたりに駐輪場がありますのでそこに駐輪しましょう。混みあっている時は第2駐輪場もありますのでそちらへ

 

【つちのうぶ】でお昼ご飯

道の駅の建物に入って左奥にある食堂です。しっかりお食事をされたい場合はココがおススメ。

定食などもありましたが、今回は「村カレー」を選択。ちなみに前回は焼き豚丼でした。
お値段は村カレーが860円、焼き豚丼が820円

定食類は1000円越えますので、この後スイーツを食べられる方はこの辺りがおススメです。

村カレー

写真で見ると少ないように感じるかもしれませんが、十分な量だと思います。サラダ付きです。

辛さは中辛ほどではないように思いました。辛さが欲しい方は辛さ調整の七味みたいなのが付いてくるのでそれで調整できます。
自分はこの普通の状態が良い辛さだったので、そのままいただきました。

スイーツは「村茶屋」で

カレーを食べた後はスイーツタイム✨✨

つちのうぶの前にある村茶屋でスイーツを購入♪

このような機械がありますので、これで注文します。現金の他にクレジットカードでもお支払いできますので便利ですね♪

こちらがメニュー♪

バニラサンデーを注文

暑かったけど外にあるテーブルで食べることにしました。

ソフトクリームが美味しいので、ソフトクリームだけで良かったかなって思いました💦

 

まとめ

今回で3回目のみなみやましろ村でした。そんなに距離は長くないツーリングでしたけど、約1ヶ月ぶりのツーリング&猛暑でかなりの疲労でした。

この道の駅は、京都市内から行くと渋滞に巻き込まれるポイントが多いので、他の所に比べて精神的にも疲れてしまいます💦 個人的には京都の道の駅は北方面が好きです。

フォローお願いします(\'ω\')ノ